スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<桜>札幌で開花…平年より2日遅く(毎日新聞)

 札幌管区気象台は7日、札幌市の桜(ソメイヨシノ)の開花を宣言した。昨年に比べ6日遅く、平年より2日遅い。同市中央区の北海道神宮で標本木が開花しているのを確認した。気象庁は今年度から開花予想を取りやめ、日本気象協会北海道支社は9日と予想していたが、5月上旬の気温が高かったことから早まったとみられる。

 ただし満開になるのは週明けの10~11日ごろ。今週末は北海道内で既に開花している松前町や函館市で見ごろを迎えそうだ。【今井美津子】

【関連ニュース】
臥龍桜:陽気に誘われ満開 岐阜・高山
桜:造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪
余録:桜
桜開花予想:難しかった…参入の民間3機関
花見:好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋

<日本創新党>基本政策を発表(毎日新聞)
<ニュース1週間>普天間移設、首相「県外」断念表明/石川遼、ツアー新の58で逆転V(毎日新聞)
フェラーリ型のジェットコースター…中東アブダビに誕生
包丁つきつけコンビニ強盗未遂 容疑の自衛官逮捕(産経新聞)
普天間「公約違反」66%…読売世論調査(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。